トリア・スキン エイジングケアレーザーの正しい使い方

1. 準備


• 顔をきれいに洗って水分が残らないように拭きます。
メイク、日焼け止め、その他スキンケア製品や汚れをしっかり落とし、レーザー照射を妨げたり効果を下げないよう、素肌の状態でご使用ください。

2. トリートメントレベルを選択する


• 充電台からトリア・スキン エイジングケアレーザーをはずし、電源ボタンを押して電源を入れます。
• 電源ボタンからお好きなトリートメントレベル(低、中、高)を選びます。


トリア・スキン エイジングケアレーザーのレベル


使い始めの1週間は必ず低レベルからスタートし、肌を慣れさせてから徐々にレベルを上げてください。
ご利用いただきやすいように、トリア・スキン エイジングケアレーザーは最後にご使用になったトリートメントレベルを記憶しています。

3. 肌をトリートメントする


• 顔全体をまんべんなくトリートメントするために、下図のように顔を4つのゾーンに分けます。

175039.png


本体がピッと音を出すまでゾーン1をトリートメントし、ゾーン2、3、4の順でトリートメントします。
鼻や鼻の周りにもご利用いただけます。
トリートメントは、目の周囲で骨が感じられる部分に限ってください。

トリートメントのコツ


• 各ゾーンをトリートメントするには、レーザーの照射口全体が肌に当たるようにして、ゾーン全体にまんべんなく下図のように横から横へとゆっくりとすべらせるようにスライドさせます。紫色の接触ランプが点灯し続けるように、本体を肌にしっかりと当て、一箇所に留まることなく動かし続けます。
• ひたいをトリートメントするときは、本体を横にして上下に動かすと使いやすくなる場合があります。紫色の接触ランプが点灯し続けるように、本体を肌にしっかりと当てて動かし続けることを忘れないようにしてください。

175049.png


175756.png

各ゾーンのトリートメント時間


トリア・スキン エイジングケアレーザーからピッと音が鳴るまで、各ゾーンをトリートメントします。

「低」の場合は約30秒
「中」の場合は1分
「高」の場合は2分30秒


• トリア・スキン エイジングケアレーザーは各ゾーンのトリートメント後にピッと音が鳴ります。
ゾーン1は1回、ゾーン2は2回、ゾーン3は3回、音が鳴ります。
• 4ゾーン全部のトリートメントが終わると、トリートメント完了表示(チェックマーク)が点灯して専
用の音が鳴り、トリア・スキン エイジングケアレーザーのスイッチが自動的に切れます。

※平均して毎日4〜10分程のトリートメントとなります。

※「 ピッ」音が鳴る前に次のゾーンに移ると、そのゾーンのトリートメントが十分できていない可能性があります。ご満足いただけるケアを実感するには、「ピッ」音がするまで次のゾーンに移らないでください。

4. 最後に肌を健やかに整えます


• レーザーの使用効果を向上させるために特別に配合されたトリア・スキン リペアローションとセラムがもおすすめですが、お手持ちの保湿クリームなどでも問題ありません。

180532.png


最初の8週間は、トリア・スキン エイジングケアレーザーを1日1回ご使用ください。
• 8週間使用した後は4週間の休止期間をとりましょう。
• 4週間の休止期間の後、再び8週間のトリートメントを再開してください。
エイジングケアレーザーで20日間ケアをすると、クリニックで使用されているフラクセルレーザーのお手入れ1回分に相当します。


※注意:レーザーは肌と密着しないと出力されないようになっておりますが、目、まぶた、眼窩には絶対にご使用にならないでください。
※注意:1つの箇所へのトリートメントは1日1回(24時間に1回)にとどめてください。



×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。